通関規制あれこれ - 日本トランスユーロ
8160
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-8160,page-child,parent-pageid-7221,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1300,qode-theme-ver-17.2,qode-theme-bridge,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

通関規制あれこれ

税関のホームページの役立つ情報リンク集

植物検査書

植物を日本へ持ち込む際には、事前に発送国の植物検査書が必要となります。pdf

 

(例;

 ・ お米 

フランス政府発行の検査証が必要となり、また、検査証があってれも植物検疫検査対処となりますので、多大な追加費用が発生しますので、お荷物には入れないでください。

 ・ アーモンドなどのナッツ類

スーパーなどで市販されているものを未開封であれば検査証なしでもちこめます。開封されたものや、農家手作りの製品は送れません。)

植物検査書を取得せず、日本へ持ち込んだ際は、3年以下の懲役や100万円以下の罰金となる場合もあるようです。

植物検疫資料1
植物検疫資料2