スマート見積り - 日本トランスユーロ
8758
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-8758,page-child,parent-pageid-7244,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1300,qode-theme-ver-16.8,qode-theme-bridge,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

スマート見積り

〜スマート見積りをはじめる前に〜  必ずお読みください!

生活したままの状態で構いませんので、ざっと仕分けを考えておいていただき、それをスマートフォンのSkype などのビデオ通話機能で見せてください。片手でスマートフォンをもっていただくようになりますので、カメラの向きを設定後、額あたりに持っていき、お客様の目線と近い位置で固定ください。

 1)引越し荷物を区分け

①船便
②航空便
③自宅に取り付けてあるものの取り外しが必要なもの(例:天井照明や、ベランダのロッカー、壁に取り付けた棚など)
④廃棄処分する粗大ごみ
上記の区分けを参考に、これは「船便」で、これは「実家」へ、 これは「取り外して廃棄」など、各お部屋ごとにお荷物をご提示ください。

 2)日本に残留する荷物

①ご実家への国内輸送(日本国内2箇所配達がある場合)
②トランクルームで保管

 3)注意事項

下記のような家具がございましたら必ずお知らせください。
・入居の際、「窓から搬入」「クレーンで搬入」した家具
・組立家具で、自宅で組み立てた家具
一度分解してしまうと元の状態に再構築ができない組立家具(IKEA の家具など)
・ 搬出に際にそのままでは搬出できない大型家具(大型の組立家具の多くは、一度分解すると再構築ができなくなってしまいます。)

 4)引越しまでに購入予定の荷物

ざっとで構いませんので、これから購入するかもしれない大物荷物があればお知らせください。

 5)室内にない荷物

屋外の倉庫にある荷物や、駐輪場にある自転車など、室内にない荷物については、どんなものがどれくらいあるのか、ざっと把握しておいていただきお知らせください。

 6)ご質問・ご相談など

PDFで引越しの案内をお送りします。事前に一読いただき、不明点、質問などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。(もちろん、スマート見積り時以外、後日メールで問い合わせをいただいても構いません。)どうぞよろしくお願いします。

smart_mitsumori